【TOEIC単語編】2019年最新 おすすめ単語帳&勉強方法【730点突破】

  • 2019年6月12日
  • 2019年6月12日
  • TOEIC
  • 367View
  • 0件

TOEIC730点突破に必要なエッセンス「単語編」です。

この記事を読んで、最短でTOEIC730点突破に必要な単語力を身につけましょう。

 

ここに書いてある勉強方法を実践し、スコアを220点アップさせた実績があります。

(545点→765点に点数UP)

 

記事概要

この記事では、TOEIC730点突破のための単語帳とその勉強方法を紹介しています。

730点突破を目標としている方向けの記事となっています。

 

この記事を読むことで、TOEIC730点突破に必要な単語学習方法を学ぶことができます。

 

この記事で言いたい結論は、以下の通り。

 

DUOと金フレを買って、DUO8割、金フレ10割暗記を目指せ!

勉強方法は、単語帳を読みながら、音声データを聞き、音読!

 

単語帳は何を選べばよい? ~単語帳~

TOEICの点数をとるためにどんな単語帳を選ぶか、悩む方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、私は↓の超定番の2冊を使用しました。

 

  1. DUO 3.0
  2. 金のフレーズ

 

なんのこっちゃという方のために、この2冊について紹介していきます。

DUO 3.0

DUO 3.0。通称デュオ。

 

大学受験用としても鉄板のこの一冊。

CD付を絶対に買いましょう。

リスニング教材・暗記用として使えます。

 

TOEICの勉強を始めて545点をとるまではこの本で基礎を固めなおしていました。

 

DUOをオススメする理由

オススメする主な理由は以下の2つ。

 

  1. 例文暗記で、英単語をまとめて効率よく覚えることができます。
  2. CDを利用することで通勤中のスキマ時間に暗記学習とリスニング学習が可能です。

 

繰り返しですが、購入する際にはCD付を絶対買いましょう。

 

またロングセラーゆえの欠点ですが、でてくる単語や例文の言い回しが古い、という意見も見られました。

個人的にはめくじらを立てる必要はないかなと思います。

また、TOEICに特化した単語帳ではないので、

どちらかというと英語を基礎から学びなおしたいという方にオススメです。

金のフレーズ

金のフレーズ。通称金フレ。

 

自称TOEICオタクのTEX加藤さんが書いた、ド定番TOEIC用単語帳。

(990点を25回以上も取ったという化け物・・・)

 

TOEICの勉強を始めた方ならほとんどの方が知っている超有名本です。

金フレをオススメする理由

 

最もオススメする理由は、この本の圧倒的な頻出率です。

 

TOEICのプロが書いたTOEIC対策本は間違いないですね。

テスト中に聞いたこと、見たことがある単語がバンバン出てきます。

 

繰り返しになってしまいますが、

TOEICの点数を効率よく上げるためには、TOEICに特化した単語帳を使うべきだ。

これが持論です。

 

まずはTOEICの点数を取るためにこの単語帳を選びましょう。

 

実際に金フレに力を入れ始めてから、545点から765点に220点UPしました。

まさに圧倒的点数UPです

やはりTOEICの点数を上げるには、TOEIC用の単語帳を使うことが重要だと実感しています。

 

またこちらもDUO同様、音声データは絶対に手に入れましょう。

 

どのように単語学習をすればよい? ~学習方法~

ここまで、どの単語帳を買うべきか、を紹介してきました。

ここからは単語帳を使って、どのように学習するか?を紹介します。コスパ重視の勉強方法です。

紹介する学習方法は、すべて実体験に基づいた実際の勉強方法です。

 

学習フローは?答えは、DUO→金フレ!

結論です。

 

DUOを8割暗記→金フレ10割暗記せよ!

 

これを目指しましょう。

(金フレ10割暗記は現在も目指しています。)

 

単語帳紹介でも書きましたが、

DUOは基礎を固める、いわば、土台固めのような単語帳です。

TOEIC特化の対策本では無いのです。

DUOを8割程度を覚えたな~、と感じたら金フレに移りましょう。

 

そして金フレに移った後は、ひたすら金フレをやりこみましょう。

私自身完璧では無いのですが、730点突破時は金フレ7割程度は暗記していたかと思います。

 

なので学習フローとしては非常に簡単です。

 

DUOを8割暗記→金フレ10割暗記。

 

これでOKです。

目で単語を読みながら、発音する

ここまででどのような学習フローで進めるか、を紹介しました。

続いて、単語帳の学習方法、を紹介します。

 

オススメの勉強方法は、

 

単語帳を目で追いかけながら、見ている単語の音声を聞き、そして同時に発音する

ことです。

 

この勉強方法のメリットは、

 

Name
  1. 五感を使うことで単語記憶率を上げられる
  2. 暗記と同時に単語リスニング力を上げられる
  3. 発音練習になり、スピーキング力を上げられる

 

ということです。

 

実はこの勉強方法で、リーディング力、リスニング力、スピーキング力を同時に上げられるのです。

またリスニング速度についていこうとすることで、単語の瞬発力強化にも繋がります。

まさに一石四鳥の勉強方法です。

記憶力効果については、記憶力王者の池田さんも語っているので、間違いなく効果はあります。

実際に上記勉強方法を試してみて効果がありました。

 

ただ勉強方法としては人それぞれ合う合わないがあるので、

自分なりのベストな勉強方法を見つけるのもアリだと思います。

結局覚えることが目的で、どう覚えることは目的ではないので。

ただ上記方法で効果はあったので、勉強方法に悩まれている方は一度お試しください。

 

デメリットは、

電車通勤時間に↑の勉強法の音読が難しいことでしょうか。笑

ただこれも、頭の中の発音でする方法でも個人的には十分効果アリだと思っています。

(これは個人の感想にすぎませんが)

まとめ

以上、TOEIC730点突破に必要なエッセンス「単語編」でした。

 

この記事の総括は、

 

DUOと金フレを買って、DUO8割、金フレ10割暗記を目指せ!

勉強方法は、単語帳を読みながら、音声データを聞き、音読!

 

ということでした。

 

この記事が、みなさんが730点突破できるように少しでも支えになったらと思います。

それではよいTOEIC単語帳勉強ライフを!

最新情報をチェックしよう!
広告